ホーム > 補助金交付事業 > 令和2年度 > 令和2年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(廃棄物処理施設を核とした地域循環共生圏構築促進事業)熱導管等廃棄物の処理により生じた熱を利活用するための設備又はこれらの設備を運転制御するために必要な通信・制御設備等を導入する事業に係る公募について

令和2年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(廃棄物処理施設を核とした地域循環共生圏構築促進事業)熱導管等廃棄物の処理により生じた熱を利活用するための設備又はこれらの設備を運転制御するために必要な通信・制御設備等を導入する事業に係る公募について

一般社団法人 廃棄物処理施設技術管理協会(以下「協会」という。)では、環境省から令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(廃棄物処理施設を核とした地域循環共生圏構築促進事業)の交付決定を受けました。廃棄物処理施設において、高効率な廃熱利用と大幅な省エネが可能な設備の導入により得られるエネルギーを有効活用することで、エネルギー起源のCO2の排出抑制を図りつつ、廃棄物処理施設で生じた熱や発電した電力を地域で利活用することによる脱炭素化や災害時のレジリエンス強化等にも資する取り組みを支援するため、廃棄物処理熱利活用設備導入事業の補助事業者を公募します。

 

1.公募の期間

一次公募:令和2年5月11日(月)~令和2年5月29日(金)終了しました

二次公募:令和2年7月13日(月)~令和2年7月31日(金)終了しました

三次公募:令和2年8月31日(月)~令和2年9月18日(金)終了しました

四次公募:令和2年10月19日(月)~令和2年11月6日(金)

 

2.公募の詳細
公募事業の詳細・応募書類の提出方法等につきましては、次の交付規程・公募要領等をご確認ください。
交付規程
公募要領(令和2年10月19日更新)
交付要綱
実施要領

<参考資料>
よくある質問(Q&A)
補助事業のながれ
地球温暖化対策効果算定ガイドブック<補助事業申請用>

 

3.応募に必要な書類等
応募に当たっては、交付申請書及び必要な添付資料を提出していただきます。 詳細については公募要領をご覧ください。
応募に用いる申請書・様式等は、以下からダウンロードできます。
⊳応募に用いる申請書・様式等(入力用)
なお、交付規程に定める各種申請書・様式等は、以下からダウンロードできます。
⊳交付規程様式集

 

4.説明会
新型コロナウイルスの感染拡大が相当程度見込まれることから説明会は開催いたしません。
応募に際しましては交付規程・公募要領の記載事項をご確認いただき、ご不明な点がございましたら、以下にお問合せ下さい。
お問い合わせいただいた内容及び回答につきましては、よくある質問(Q&A)に追加し更新いたしますので、お問い合わせいただく前にはよくある質問(Q&A)をご確認ください

 

5.公募に関するお問い合わせ
公募に関するお問い合わせにつきましては、以下の問い合わせ先にお願いします。
問い合わせは、原則として電子メールを利用いただき、メール件名に団体名および事業名をご記入ください。

<件名 記入例>
「【○○○市】 廃棄物処理熱利活用設備導入事業 問い合わせ」

 

<問い合わせメールアドレス>
hojyo-01@jaem.or.jp

 

<本事業の担当>
一般社団法人 廃棄物処理施設技術管理協会
補助事業担当あて
 

6.各種申請書・様式等(提出時の入力用)

<応募に用いる申請書・様式等(入力用)>

 

<交付規程様式等(入力用)>

こちらの入力用様式は、下の図示の方法で使用ください

交付規程様式

 

 


上に戻る