ホーム > 廃棄物処理施設技術管理協会について

廃棄物処理施設技術管理協会について

名 称

一般社団法人廃棄物処理施設技術管理協会(略称:技管協)
Japan Association of Engineering Management for Waste Treatment Facility

(略称:JAEM)

 

所在地

〒143-0016 東京都大田区大森北4丁目8-1 ユアサ大森ビル6階
TEL:03(6450)0981 FAX:03(6450)0986
E-mail gikankyo-info01@jaem.or.jp
アクセスはこちらから

 

目 的

この法人は、廃棄物の発生抑制・再生利用・適正処理に関わる法制度及び技術等に関する 研鑽並びに廃棄物処理施設の維持管理技術に関する調査・研究・開発を行うことにより、 会員の資質及び社会的地位の向上を図り、廃棄物処理施設の安全かつ安定的・効率的な施設 管理に貢献し、もって生活環境の保全及び資源循環型社会の形成に寄与することを目的とする。

 

沿 革

1967(昭和42)年11月24日 日本清掃施設技術管理者協議会設立

1972(昭和47)年5月29日 日本廃棄物処理施設技術管理者協議会(名称変更)

2009(平成21)年7月1日 一般社団法人廃棄物処理施設技術管理協会設立

 

組織図

 

技術管理協会組織図

 

会 員

本会の活動に賛同される方ならどなたでもご入会できます。なお、廃棄物処理法第21条の技術管理者ならびにその資格者のかたはその資格の登録をお願いしています。
1)会員の会費区分
個人会員A(会費を個人で負担する会員)
個人会員B(会費を法人もしくは団体が負担する会員)
団体会員A(登録者を2名までとする法人もしくは団体として入会する会員)
団体会員B(登録者を6名までとする法人もしくは団体として入会する会員)
注)個人会員Bは会員本人に加え1名のかたが、団体会員は当該登録人員と同数のかたが特典を受けられます。また、団体会員の登録者の変更はその都度できます。
2)会員数:一覧(PDF=54KB)
3)賛助会員:31社 名簿(PDF=93KB)

 


上に戻る