1. ホーム
  2. 教育・研修事業
  3. 過去の講演資料
過去の講演資料
  • 会員のかたは、リンク先の資料を閲覧できます。
  • 会員特典となりますコンテンツの閲覧には会員専用のパスワード類が必要となります。
  • パスワードがご不明の会員は、「お問い合わせフォーム」に必要事項を記入の上、送信してください。確認後、パスワードをお送りいたします。
    (なお、返信は土日祝日を除く、平日の業務時間内中に限りますのでご了承ください)
  • 入会をご検討・ご希望のかたはこちらから

 

廃棄物処理施設技術管理者中央研究集会

年度
回数

演題/講演者
H11
第20回
(1)廃棄物処理行政の現状と課題/厚生省水道環境部
(2)焼却灰の溶融実験及び有効利用技術の確率に向けて/泊瀬川 孚
(3)家電リサイクルシステム/松村 恒男
H12
第21回
(1)廃棄物処理行政の現状と課題/環境省廃棄物・リサイクル対策部
(2)PRTR法と廃棄物処理技術/宮村 隆喜
(3)PCB処理への取り組みについて/渡辺 潔
H13
第22回
(1)廃棄物処理行政の現状と課題/環境省廃棄物・リサイクル対策部
(2)廃棄物処理事業に伴う事故事例調査結果報告/三橋孝太郎
(3)多摩川清掃組合におけるスラグの活用/渋谷 紘一
H14
第23回
(1)廃棄物処理行政の現状と課題/環境省廃棄物・リサイクル対策部
(2)新しい処理技術「エコセメント」の技術開発/中村 和史
(3)PFIによる廃棄物処理施設の整備事例/泊瀬川 孚
H15
第24回
(1)廃棄物処理行政の現状と課題/環境省廃棄物・リサイクル対策部
(2)亜臨界水処理による有機性廃棄物の高度処理/宮村 隆喜
(3)横須賀市における循環型社会に向けた取組 /浅野 悟
H16
第25回
(1)廃棄物処理行政の現状と課題/環境省廃棄物・リサイクル対策部
(2)リサイクルを目指した都市ごみ処理の事例/一橋 和宣、福島 博
(3)徐冷スラグの有効利用と事例発表/泊瀬川 孚
H17
第26回
(1)廃棄物処理行政の現状と課題/環境省廃棄物・リサイクル対策部
(2)廃棄物処理施設における事故事例とその解析/若倉 正英
(3)長期包括的運営委託の実施例と今後の課題/立石 光雄
H18
第27回
(1)廃棄物処理行政の現状と課題/環境省廃棄物・リサイクル対策部
(2)アスベスト含有廃棄物の適正処理に向けて/瀧澤 守、寺嶋 均
(3)汚泥処理の疑問に答える/名取 眞
H19
第28回
(1)廃棄物処理行政の現状と課題/環境省廃棄物・リサイクル対策部
(2)灰溶融施設実態調査結果/河邊 安男
(3)産業廃棄物処理施設の運営管理-新時代の技術管理に望まれること-/藤井 重雄
H20
第29回
(1)廃棄物処理行政の現状と課題/環境省廃棄物・リサイクル対策部、
(2)プラント維持管理技術のあり方/佐藤 信義 
(3)民業廃棄物処理の最前線/青山 俊介
H21
第30回
(1)廃棄物処理行政の動向/環境省廃棄物・リサイクル対策部
(2)廃棄物処理施設における地球温暖化対策の取り組み -カーボンオフセット・国内クレジットを経営にいかす方法/中西 武志
(3)経済危機・激変下の産業廃棄物処理に挑む/石井 邦夫
(4)今、廃棄物処理施設技術管理者に求められる職務/長岡 文明
H22
第31回
(1)廃棄物処理行政の動向/環境省廃棄物・リサイクル対策部
(2)廃棄物処理を取り巻く国内外の潮流-環境・資源・社会のサステナビリティと廃棄物/森口 祐一
(3)廃棄物のリスク管理とヒューマンファクター-その事故はなぜ起きたか-/小野田 弘士
(4)リサイクル工学の今を語る-廃棄物の資源化、現代の錬金術、クリティカルメタル再生-/中村 崇
H23
第32回
(1)廃棄物処理法の改正について/環境省廃棄物・リサイクル対策部
(2)基幹的設備改良事業による地球温暖化・省エネルギー対策/角田 芳忠
(3)東日本大震災と廃棄物処理/西川 光善
(4)廃棄物処理施設の定期検査ガイドラインについて/藤吉 秀昭
H24
第33回

終了報告書より各講演の資料が閲覧できます。

(1)廃棄物処理行政の動向/環境省廃棄物・リサイクル対策部
(2)災害廃棄物の広域処理、放射性物質を含む廃棄物の処理/東京二十三区清掃一部事務組合
(3)廃棄物処分業からみた廃棄物処理の動向/藤井 重雄
(4)これからの廃棄物処理施設技術管理者の果たすべき役割/立田 真文
H25
第34回
(1)廃棄物処理行政の動向/環境省廃棄物・リサイクル対策部
(2)小型家電リサイクルの展望と課題/白鳥 寿一
(3)産業廃棄物処理の今後の動向/福田 弘之
(4)ガス化溶融施設の運転管理の実態/ガス化溶融施設の運転管理実態調査委員会
H26
第35回
(1)廃棄物処理行政の動向/環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課長 廣木 雅史
(2)ごみ発電と電力システム改革/東京エコサービス株式会社 千歳 昭博
(3)中規模廃棄物焼却施設のFITの導入事例について/藤沢市 山上 明男、笹村 賢一
(4)産業廃棄物処理施設の小規模発電技術/(一社)日本環境衛生施設工業会 山崎 裕義
(5)産業廃棄物やリサイクルなどの静脈産業の動向/(株)NTTデータ経営研究所 林 孝昌
H27
第36回
(1)廃棄物・リサイクル行政の動向/環境省大臣官房 廃棄物・リサイクル対策部 企画課長 山本 昌宏
(2)水銀廃棄物の処理・処分と適正な管理/国立環境研究所 資源循環・廃棄物研究センター 廃棄物適正処理処分研究室 主任研究員 石垣 智基
(3)今後のごみ発電のあり方/(一財)日本環境衛生センター 常務理事 藤吉 秀昭
(4)電力事業法改正に伴うごみ発電への影響/ (一財)日本環境衛生センター 企画・再生可能エネルギーセンター部長 伊藤 恵治
(5)廃棄物処理施設の省エネ対策/(一社)日本環境衛生施設工業会 技術委員会 副委員長 近藤 守
(6)産業廃棄物処理施設の二酸化炭素削減に向けた省エネ対策事例/高俊興業株式会社 副社長 高橋 潤
H28
第37回
講演1.廃棄物・リサイクル行政の動向/環境省 大臣官房 廃棄物・リサイクル対策部 企画課長/山本 昌宏
講演2.ガス化溶融施設の維持管理の現状/(一財)日本環境衛生センター 環境工学部 次長 /藤原 周史
シンポジウム「廃棄物処理技術者の人材育成を考える-大規模災害などを見据えた人材育成-」
寄稿 廃棄物の適正処理を支えて50周年/(一財)日本環境衛生センター 研修事業部長/村岡 良介
基調講演:廃棄物処理施設技術管理者の貢献と今後の展望/公立鳥取環境大学 客員教授/株式会社廃棄物工学研究所 所長/田中 勝
パネリスト1:平成28年熊本地震における災害廃棄物対策について/環境省 大臣官房 廃棄物・リサイクル対策部 廃棄物対策課 災害廃棄物対策室 災害廃棄物対策官/小岩 真之
パネリスト2:災害廃棄物処理の課題と適切な対応方法/(一財)日本環境衛生センター 理事・福島環境技術支援室長/河邊 安男
パネリスト3:大規模災害時における廃棄物処理技術者の役割/(公財)東京都環境公社 理事長/森 浩志
パネリスト4:産廃処理業の課題と今後の人材育成/(公社)全国産業廃棄物連合会 専務理事/森谷 賢

 

廃棄物処理施設維持管理事例研究発表会(共催)

年度
回数
開催日/開催地 主な講演
H18
第1回
10月31日/於:神奈川県横浜市
ワークピア横浜
特別講演「廃棄物処理施設建設工事時の入札・契約の適正化について」
(社)全国都市清掃会議 技術部長 栗原 英隆
H19
第2回
10月18日/於:北海道札幌市
札幌コンベンションセンター(1F)108
プラズマ溶融炉の側壁耐火物寿命延伸への取り組み
/札幌市環境局環境事業部白石清掃工場 穂山 公一ほか
H20
第3回
10月29日/於:埼玉県大宮市 大宮ソニックシティ・市民ホール403 最終処分場確保のための海面埋立のすすめ方
/環境省廃棄物・リサイクル対策部企画課 広域臨海環境整備係長 井上 一昭ほか
H21
第4回
10月26日/於:福岡県福岡市 アクロス福岡 アサヒプリテック株式会社北九州工場の環境安全管理活動について
/アサヒプリテック(株)北九州工場 松山 直樹 ほか
H22
第5回

10月16日/於:兵庫県神戸市 神戸国際会議場301

終了報告書より各講演の資料が閲覧できます。

特別講演「改正廃棄物処理法の施行について」環境省大臣官房 廃棄物・リサイクル対策部 産業廃棄物課 総括課長補佐 足立 晃一 特別発表「兵庫県の産業廃棄物対策」
/兵庫県農政環境部環境管理局環境整備課 田元 保雄 ほか
H23
第6回

10月25日/於:宮城県仙台市  仙台国際センター大会議室

終了報告書より各講演の資料が閲覧できます。

特別講演と被災地からの報告 福島第一原子力発電所事故に関わる放射性物質の挙動と対応
/東北大学 多元物質科学研究所 佐藤 修彰

3.11大震災を乗り越えて いわき市の対応
/いわき市生活環境部環境整備課 園部 洋

東日本大震災における災害家庭ごみ仮置き場の運営管理
/仙台環境開発(株) 舟山 重則

3.11巨大津波からの復旧・復興
/(株)サイコー 仙台港資源化センター 柴崎 宏樹 ほか

H24
第7回

11月2日/於:愛知県名古屋市  ウインクあいち(愛知県産業労働センター)

プログラムより各講演の資料が閲覧できます。

基調講演「長期包括運営委託における維持管理上の課題と留意点」
/一般財団法人 日本環境衛生センター 環境工学部 業務企画課長 藤原 周史

特別講演「放射性物質汚染対処特措法に基づく汚染廃棄物の処理状況等について」
/一般財団法人 日本環境衛生センター 特別参事 齊藤 眞

特別講演「3.11後の清掃工場の役割とあるべき姿」
/一般社団法人 日本環境衛生施設工業会 技術委員会 委員長 宇野 晋 ほか

H25
第8回

11月1日/於:香川県高松市  サンポートホール高松

終了報告書より各講演の資料が閲覧できます。

基調講演「豊島廃棄物等処理事業について」
/香川県環境森林部 廃棄物対策課 資源化・処理事業推進室 室長補佐 小蓑 雅也

特別講演「大災害時の廃棄物分野の備え―南海トラフ地震等大災害を見据えた廃棄物対策」
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部廃棄物対策課 課長補佐 若林 完明

特別講演「南海トラフ巨大地震を想定した四国各都市の津波災害廃棄物発生量」
香川大学 工学部安全システム建設工学科 准教授 山中 稔 ほか

H26
第9回

10月23日/於:富山県富山市 富山国際会議場

終了報告書より各講演の資料が閲覧できます。

基調講演「廃棄物処理施設整備を巡る動向と今後の方向性について」
/環境省大臣官房 廃棄物・リサイクル対策部廃棄物対策課 課長補佐 元部弥
基調講演「廃棄物処理施設の強靭化と高効率エネルギー回収」
/(一社)日本環境衛生施設工業会 技術委員会委員長 宇野晋
特別講演「富山県の廃棄物の現状と対策について」
/富山県 生活環境文化部環境政策課 主幹 中島浩薫

H27
第10回

10月22日/於:京都府京都市 京都テルサ

プログラムより各講演の資料が閲覧できます。

基調講演「廃棄物焼却施設におけるエネルギー回収の動向」/(一社)日本環境衛生施設工業会  技術委員会 近藤 守
基調講演「将来を見据えた廃棄物処理施設の整備」/環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部 廃棄物対策課 元部 弥

H28
第11回

10月28日/於:神奈川県川崎市 ソリッドスクエア

プログラムより各講演の資料が閲覧できます。

【基調講演】
「環境衛生における廃棄物処理の進展」(一財)日本環境衛生センター 理事長/南川 秀樹
「廃棄物発電や資源循環への対応と温暖化対策」環境省 大臣官房 廃棄物・リサイクル対策部 廃棄物対策課 課長補佐/平松 寛章
「電力新時代における再生可能エネルギー」東京電機大学 工学部 電気電子工学科 教授/加藤 政一
【事例研究発表】
再生可能エネルギー・ごみ処理関係
処理施設維持管理・適正処理関係(ごみ処理)
処理施設維持管理・適正処理関係(最終処分場,産業廃棄物)
災害廃棄物関係

 

廃棄物処理施設技術管理セミナー

年度 一般廃棄物処理技術セミナー 産業廃棄物処理技術セミナー
H22 (1)循環型社会と低炭素化社会のニーズに応える廃棄物処理技術-焼却排熱の有効利用技術 /(財)日本環境衛生センター 速水 章一
(2)長期包括運営委託のモニタリングについて 〈モニタリングの必要性とモニタリングの内容〉 /(財)日本環境衛生センター 藤原 周史
(3)基幹的設備改良事業による地球温暖化・省エネルギー対策<基幹設備の改良計画委策定手法>
その1 その2 /(財)日本環境衛生センター 小田原 伸幸、金子 勉
(1)最近の産業廃棄物処理を取り巻く課題と取組 /藤井コンサルタントオフィス 藤井 重雄
(2)微量PCB汚染廃電気機器等の焼却処理について /(財)産業廃棄物処理事業振興財団 長田 容
(3)産業廃棄物処理施設の省エネ対策と排出権取引等諸制度の動向 /藤井コンサルタントオフィス 藤井 重雄
廃棄物処理施設技術管理セミナー
H23 終了報告書より各講演の資料が閲覧できます。
(1)放射能汚染された廃棄物・その可能性のある廃棄物との接し方(放射性物質の基礎知識) /東北大学多元物質科学研究所 佐藤 修彰
(2)廃棄物処理に伴う放射性物質の処理技術について」 /国立環境研究所 資源循環・廃棄物研究センター長 大迫 政浩
(3)廃棄物処理に伴う放射性物質の処理処分の対応事例」/東京23区二十三区清掃一部事務組合
H24 (1)産業廃棄物処理施設の典型的事故事例と事故防止対策 /特定非営利活動法人 災害情報センター 理事 若倉 正英
(2)事故由来放射性物質に汚染された廃棄物の処理等に関する新ガイドライン /(一財)日本環境衛生センター 溝田 健一
(3)廃棄物分野の再生可能エネルギー電力買取制度の利活用とその課題 /(一社)日本環境衛生施設工業会 宇野 晋、秩父 薫雅
(4)ごみ焼却発電でのFIT制度の活用とPPS事業について /東京二十三区清掃一部事務組合 高橋 雅彦
H25 終了報告書より各講演の資料が閲覧できます。
(1)震災や水害時の廃棄物処理に係る地域防災体制の整備/環境省廃棄物対策課 若林 完明
(2)廃棄物処理施設の典型的事故事例と事故防止/(一財)日本環境衛生センター 河邊 安男
(3)廃棄物処理業における環境戦略と社会的信頼性の確保/(株)Green Prop 川添克子 
(4)最終処分場の延命化技術の課題と実際/(一財)日本環境衛生センター 八村 智明
H26 終了報告書より各講演の資料が閲覧できます。
(1)近年における廃棄物処理法の改正の要点と今後の法改正の課題/BUN環境課題研修事務所 主宰 長岡 文明
(2)廃棄物処理と余熱利用推進策/環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部廃棄物対策課 課長補佐 元部 弥
(3)し尿・汚泥再生処理施設の震災対策と長寿命化/(一財)日本環境衛生センター 環境工学部 松田 圭二
(4)産業廃棄物処理業の課題と今後/(公社)全国産業廃棄物連合会 専務理事 森谷 賢
H27 プログラムより各講演の資料が閲覧できます。
(1)講演1「大規模災害時における廃棄物対策と施設整備について」環境省 大臣官房 廃棄物・リサイクル対策部 廃棄物対策課 大嶋 恭子
(2)講演2「廃棄物処理施設の強靭化の計画・実施例」一般社団法人日本環境衛生施設工業会 技術委員会 近藤 守
(3)講演3(愛知会場)「産廃処理業の課題と資源循環にむけての今後」公益社団法人全国産業廃棄物連合会 専務理事 森谷 賢
(4)講演3(東京会場)「産業廃棄物処理施設の債務保証について」公益財団法人 産業廃棄物処理事業振興財団 業務部長 山下 新介
(5)講演4「バイオマス発電の現状と課題」株式会社タクマ 企画・開発センター東京技術企画部長 宇野 晋
(6)講演5「リサイクルビジネスの最前線」 一般社団法人資源循環ネットワーク 代表理事 林 孝昌
H28 プログラムより各講演の資料が閲覧できます。
講演1.一般廃棄物処理行政の現状と今後の動向等について/環境省 大臣官房 廃棄物・リサイクル対策部 廃棄物対策課 課長補佐 平松 寛章
講演2.地域振興策と協調した廃棄物処理施設の整備について/印西地区環境整備事業組合 次期施設推進班 主査 浅倉 郁
講演3.産業廃棄物処理行政の現状と今後の展望について/環境省 大臣官房 廃棄物・リサイクル対策部 産業廃棄物課 課長 中尾 豊
講演4.企業連合体による災害廃棄物の処理と今後の課題について/一般社団法人日本災害対応システムズ 理事長 上野 篤
講演5.排出事業者の産業廃棄物委託先の選定について/鹿島建設株式会社 安全環境部 担当部長 米谷 秀子
講演6.不適正処理事例に学ぶ廃棄物管理の在り方/埼玉県環境部産業廃棄物指導課 監視・指導・撤去担当 主幹 尾崎 範子