1. ホーム
  2. CPD(継続学習)制度
  3. 廃棄物処理施設技術管理者CPDS Q&A
廃棄物処理施設技術管理者CPDS Q&A

 

Q3:「技術管理者CPDS」のメリットは?

A3:

「技術管理者」とその有資格者は社会情勢等の変化に対し、常に最新の維持管理技術の更新、技能の向上、管理手法の習得に努めねばなりません。
このため、「技術管理者CPDS」では、CPDS登録者の申請に基づき、「継続学習記録」の証明書を発行します。所定の単位を修めた者には、5年間の継続学習の実績等に応じ、本協会認定の相応しい称号を付与します。
現在、称号については、5年間で100単位、200単位、250単位の単位取得実績等により、3段階の付与を検討しています。